学校の生徒会に入る

学校の生徒会の選挙を勝ち抜く

学校の生徒会選挙で当選する方法

学校の生徒会選挙といっても、システムや方法は普通の選挙と同じです。立候補したからには通りたい・・・。通るにはどうすればいいのか?対抗立候補者が出た場合の戦い方はどうすればいいのか。まず、多くの学校でとるやり方は名前を書く、もしくは信任するという意思表示と言うことでマルをつけるやり方が多いでしょう。その場合生徒は「名前」しか判断基準がない状況です。なので、名前を強く印象づける必要があると思います。街頭ポスターでひらがなを使っている候補者にはそういう理由があります。さらに、当選した暁には生徒のために働き運営することを忘れてはなりません。生徒の目線に寄り添った改革や政策を提案し、生徒の心をつかむことも大切です。

生徒会について考える

小学校から始まる生徒会ですが、興味のあるお子様は是非挑戦してみてはいかがでしょうか。貴重な経験をすることが出来ますし、将来必ず役に立ってきます。学校での生徒会の仕事は、皆の前に立って代表で挨拶をしたり、皆が楽しめるイベントを考えたり、実際にイベントを運営していくことを行います。リーダーシップと行動力・度胸も必要となってきます。しかし、皆が最初からそれを持ち合わせている訳ではありません。沢山の経験を積むことで、こういった力が備わってくるのです。将来大人になった時に、非常に重要な力となりますし、大きな自信に繋がりますので、是非行動に移してみてはいかがでしょうか。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 学校の生徒会はなにをするか All rights reserved